プティ通信

こんにちは。 
4月1日にさいたま市中央区に放課後等デイサービス「プティ倶楽部 南与野」を開設しました。
開設に伴いHPを一新し、「プティ通信」をスタートします。
プティ倶楽部のこと、わたしたちの想いなどを知っていただくため、活動方針や内容、今後の展望等を綴っていきますので、どうぞお付き合いください。
第1回目~第3回目まではプティ倶楽部開設への想い・プティ倶楽部の活動方針をお伝えしたいと思います。


 

 プティ通信 Vo.1

05.10.2018

「想いを形にするために」

 

プティ倶楽部開設への想いは二つあります。
まず一つ目は「お子様・保護者様の選択肢を増やすこと」、二つ目が「関係者、関係機関との連携を強めること」です。
「選択」を辞書で調べると「多くのものの中から、よいもの、目的にかなうものなどを選ぶこと。」とあります。
「多くのもの」については、現在さいたま市内に約100か所の放課後等デイサービスがありますので、数だけ見れば問題なさそうです。
「よいもの、目的にかなうもの」はどうでしょうか。
よいものは人それぞれの価値観に起因するので、AさんにとってよいものでもBさんにとっては必ずしもよいとは限りませんよね。目的も同じで人それぞれのゴールは違うので一概に「この事業所に入れば目的が実行できますよ!!」と言うことは難しい。
逆を言えば、人それぞれ「よいもの」「目的がかなうもの」が違うからこそ、一定以上の「数」が必要で、数がなければ「良い事業所」「目的がかなう事業所」を見つける事が難しいと思います。
数ある事業所から「数ではなく、だれかにとっての良い事業所・目的がかなう事業所を創りたい」と考えたのが一つ目の答えです。

二つ目は「連携を強める」です。
前職時代から感じていたことですが、保護者様・学校・相談支援事業者・放課後等デイサービス事業者の連携が希薄で、支援の内容が共有出来ず「線」で繋がらず「点」になってしまい、真に必要な支援が提供出来ているのか、モニタリングを実施するにしても情報が足りない、そんな現状です。
特に学校⇔事業者間の連携については、保護者様支援の上でも最重要課題だと感じています。学校も事業者も目的は同じはず。役割の違いがあるにせよ、もう少し歩みより本来あるべき情報・意見交換が出来る場を創っていきたいと考えています。
事業者同士の情報交換の場も欲しいですね。「さいたま放課後等デイサービス連絡会」
「さいたま児発管勉強会」みたいな。やりたいこと、やらなきゃいけないことが沢山あります。この通信を通して、わたしたちの想いが伝わり、利用者様との交流も深まっていけるよう、頑張ります!
次回はプティ倶楽部の活動方針について書いていこうと思います。

 

1 / 1

Please reload

■ ㈱シムレス/プティ倶楽部 南与野

〒338-0014
さいたま市中央区上峰3-3-12 小川ビルⅤ 2階
TEL/048-708-0877・FAX/048-611-9360

■プティ倶楽部 2号館

〒338-0824
埼玉県さいたま市桜区上大久保206-1 2階
TEL/048-711-3244・FAX/048-611-7368

[営業時間]
 月-土/9:00-18:00・​定休日/日曜

 ※営業時間と提供時間は異なります

[お問合せ]

 お問合せフォームから、またはinfo@symless.bizまで

さいたま市中央区上峰3-3-12小川ビルⅤ 2F
TEL:048-708-0877 FAX:048-611-9360